ジレットハウス

月 見 岬 ・ ジ レ ッ ト ハ ウ ス は ・・・・・

 

 宮城県宮城郡七ヶ浜町、特別名勝松島地域の、海岸に面した丘にあるログハウスです。このハウスは、日本キリスト教団仙台北教会により、一年を通じての祈りの場・憩いと語り合いの場として、宣教・教育の発展に資することを目的として1995年に建てられました。

 1933年、アメリカ人のジレット宣教師がこの月見岬の土地を別荘として取得され、その後、教会の青少年の夏の半ャンプ場として提供されて以来1970年頃まで戦時中を除き、研修の場として多くの人々に愛用されてきました。

 しかし、従前の建物は老朽化が激しく、再建の声が高まり教会関係者はもちろんのこと、ここで育った方々の温かい献金によって、ログハウスとして再建されました。

 東日本大震災の際、津波により門扉は流失しましたが、建物に支障はなく、全国からのボランティア宿泊所として活用されました。

 どうぞ、精神のやすらぎの場としてもご利用下さいますようご案内いたします。

 

                              日本キリスト教団仙台北教会