7月のおたより

 最近、週報の予定欄などに「とな会(仮)」とあるのを見て、??… と思った方もおられるかもしれません。

 教会には、主にある交わりを結ぶための“エイジグループ”があります。当教会には青年会・若樹会(子育て世代の会)・ナルド会(婦人の会)・四季の会(壮年の会)がありますが、青年会と若樹会は最近、開店休業状態になっていました。人数が減ったこともですが、近ごろ若手が勤務先でほんとうに忙しくなってきていることも影響していると思われます。

 でもこのままではいけないと、まずは50歳までの会をつくって広い交わりを目指していくことになり、5月25日に発足会がもたれました。そこでこの会につけられたのが「とな会(仮)」です。その意味するところは…、“私たちは「おとな」の手前 だから頭の一文字を取って「とな会」なんだとか。

 このネーミングに対しては、“ふざけとんのか?” とか “ユニークでいい!”とか、評価はさまざまです。そんなことで改名もありうると(仮)とつけられています。

 ともあれ、この会が豊かに用いられみんなの成長に資することを祈っています。ただ、50歳までが果たして「おとな」の手前なのかは??…ですが。

コメントは受け付けていません。