4月のおたより

 長町駅前の太白区文化センター“たいはっくる”で月1回ずつ開催している「南地区礼拝」がこの4月の開催で100回を数えました。教会から遠くにお住まいの方、また日曜午前に都合がつかない方と共にまもる礼拝をと、2009年7月から開催してきたものです。まずは、1年やってみようと始められました。途中、東日本大震災のため4回お休みとなったこともありましたが、皆の祈りと思いを重ね合わせて100回を数えたことに、私たちの思い・力を超える主の導きを思います。

 会場は抽選によりますので小さな部屋となることもありますが、皆の距離が近くてそれもいいものだと感じます。この100回目がそうでした。だいたい10~15名位が集います。今は天に住まいを移された方もいらっしゃいます。

 主の前に恵みを分かち合うこの夕べのひとときを、なお重ねていきたいと願います。

コメントは受け付けていません。