11月のおたより

 下の写真をご覧ください。教会にある二本のカエデです。撮影したのは同じく11月4日(土)。ご覧のとおり、前庭の一本はみごとな紅葉ですが、中庭の一本はまだ青々としています。

 種類が違うのか、日当たりや風などの環境によるのか、はたまた木が(気が?)せっかち/のんびりなのかわかりませんが、毎年このようなかなりのタイムラグがあります。  折りしもこの12日(日)は教会バザーですから、来場者の目を楽しませてくれることでしょう。それとも“花よりダンゴ”で、目に入らないでしょうか?。

 寒さがつのります。それぞれに神さまのまもりがありますように。

コメントは受け付けていません。