世界聖餐日礼拝 「私の後ろに廻りなさい」

マルコによる福音書 8章27節~9章1節
列王記上 19章19~21節

 

 ガリラヤを中心とした宣教によって主イエスへの期待と名声が高まる中、使徒ペトロは29「あなたはメシアです」と言い表しました。これは、最初のキリスト告白でした。

 がその直後、ペトロは33「サタン、引き下がれ」と激しく叱責されるのです。それは、主イエスが明かされたご自身の受難と死を否定したからでした。十字架こそ世と人々に救いをもたらすための主イエス最大の使命であることを、ペトロはじめ弟子たちは受けとめられませんでした。神の慈しみの計画は、人の思いをはるかに超えていたからです。

 ただし、ここで主イエスは “出ていけ” と言われたのではありません。33「引き下がれ」は34「後に従」うと同じ語であり、直訳すると “私の後ろに廻れ” となります。私の後ろに廻りその背を見てついて来なさい、そうすれば私の思い、その道をやがて知ることになるだろうと主は呼びかけられたのです。

 34「自分の十字架を背負って、わたしに従いなさい」と主は言われます。それはそれぞれの使命を担いつつ主のみ旨を求めること、主の背を見つめてついて行くことです。そうすれば、やがてこの世でついえることのないまことの35「命」に出会うであろうと告げられています。

コメントは受け付けていません。