5月のおたより

 当教会は、今から126年前、仙台にあったキリスト教主義学校「東華学校」の教職員によって創立されました。校長は新島襄であり、事実上同志社の分校のような学校でした。時代の荒波の中、残念なことにこの学校は5年間で廃校となりました。今も仙台市中心部連坊小路に立つ遺址碑が、その歴史を伝えています。

 来る6月8日(土)、同志社校友会宮城県支部がその前で、「碑前祭」を行います。昨年2012年が東華学校閉校から120年、遺址碑建立80年にあたることを記念してのことです。当教会も協賛に加わっており、どなたも自由に参加できます。ご興味のある方は、どうぞおでかけください。

 

 <東華学校遺址碑碑前祭> 

     6月8日(土)15:00~  連坊小路 JT仙台支店前

コメントは受け付けていません。